フロアコーティングの必要性|部屋を綺麗にするフロアコーティングをご紹介

フロアコーティングを施工することのメリット

施工後10年、20年は安心!

フロアコーティングをするとなると費用はかかりますが、施工後最低でも10年は綺麗な状態が続くのです。長い目で見ると、フロアコーティングにかかる値段も納得いく金額となります。また、さらに床を丁寧に扱うことで20年はこの綺麗な状態を保つことができます。綺麗な部屋であることで、住み心地も変わってくるので、ぜひこの機会にフロアコーティングを行いましょう。

施工の流れ

作業内容を確認

施工日当日は、まず本日の作業内容を再確認します。そして、作業内容を説明した上で作業に取りかかる流れになります。

準備

作業内容確認後は作業準備に入ります。フロアコーティングの施工内容によって準備するものが異なります。

コーティング作業

準備ができたら、実際にコーティング作業に移ります。1つ1つ丁寧に作業を行っています。施工方法によってかかる時間が異なるので、事前に確認しておきましょう。

立ち合い

コーティング作業終了後は、実際に作業を行った場所を立ち会いして1つ1つ確認していきます。もし、その際に不備があればしっかり伝えましょう。

支払い

立ち合いを行い施工内容に不備が無ければ、これでフロアコーティングの施工は終了となります。最後に施工の支払いに移ります。見積もり通りの金額であるのかを確認しましょう。

フロアコーティングの必要性

作業員

掃除に手間をかけなくて済む

フロアコーティングをすることによって、何かものを落としたとしてもすぐに拭き取ることができます。そのため、いつでもピカピカな状態を保つことができるのです。もし、フロアコーティングをしていない場合であれば、シミになるケースもあります。そう考えると、フロアコーティングをしておくべきなのです。また、普段の床の掃除でも水拭きですぐに綺麗になるので手間が一切かからないのです。ぜひこの機会にフロアコーティングを行いましょう。

子供や高齢者でも安心

フロアコーティングには、床を綺麗にする他にも様々なメリットがあります。それは、人の転倒を防ぐという効果があるのです。滑りやすい床ではなく、しっかりと滑り止めの効いたフロアコーティングをすることで安心に生活を送ることができるのです。また、このフロアコーティングはペットにも有効なのです。床を走るペットにも普通の床は滑りやすく、足腰に負担がかかってしまうのです。しかし、フロアコーティングをすることによってペットも滑りにくくなって、ケガすることなく生活を送ることができるのです。