フロアコーティングの種類|部屋を綺麗にするフロアコーティングをご紹介

自分たちの目的に合ったフロアコーティングのタイプを選びましょう

フロアコーティングの種類

床

UVコーティング

UVコーティングは、専用の紫外線の機器で照射しながら作業を進めていきます。このコーティングは最もフロアコーティングの中で素早い施工内容となっています。さらに耐久性も良く、半永久的に床が綺麗であるという期待が持てる施工方法なのです。

シリコンコーティング

シリコンコーティングは、フロアコーティングの中でもバランスの良い施工方法なのです。フロアコーティングに求められる耐久性や撥水生など様々な性能を持っているのです。そのため、様々な床にでも対応することができるのです。その他のフロアコーティングの方法では施工することができないといった場合でも、このシリコンコーティングであれば可能なのです。

ガラスコーティング

ガラスコーティングは何といっても硬度があり、とても傷に強いのです。そのため、少しの衝撃に対しても傷つくことなく対処することができます。また、ガラスの素材に関しては安全性が高いため、たとえ小さなお子さんが舐めたとしても悪影響はないのです。そのため、安心して小さなお子さんと快適に過ごすことができるのです。

アクリルコーティング

アクリルコーティングはこれまで紹介してきたフロアコーティングよりも、高性能のワックス剤と捉えてもいいでしょう。このアクリルコーティングは、つや出し効果が高いため、見た目をとても綺麗にすることができます。ワックスの場合であれば、半年に1回ほどの手入れが必要ですが、アクリルコーティングの場合は2年ほど持つためワックスよりもスパンとしては長いのです。

フロアコーティングで知っておきたいこと

コーティングが必要である理由

コーティングは生活の中で生じるゴミや汚れから床を守ってくれるのです。フロアコーティングをすることで、何十年も床を綺麗な状態で保つことができるのです。

値段を知る

フロアコーティングの施工方法には様々な種類があるため、施工内容によって値段は異なります。目的に合った施工内容を選びましょう。また、施工業者によっても値段が異なるのでしっかり確認しましょう。

フロアコーティングのタイミング

フロアコーティングは基本的に、入居前がベストなのです。そうしないと荷物がある状況ではできないため、部屋ごとの施工になることになります。さらに荷物があることで塗り残しの原因になってしまうのです。

優良業者の見つけ方

コーティングの優良業者を見つけるには、インターネットを活用するといいでしょう。口コミなどでもしっかりとした顧客満足度のある業者がいいといえるでしょう。さらに、最近では、フロアコーティングが専門ではなく、リフォーム業者がついでに行うケースも増えてきているのです。依頼するのは専門の業者に依頼するといいでしょう。